12ヵ月点検って受けたほうがいいの??

 

こんにちは⭐

2月2日は節分でしたね👹

今年の節分は、124年ぶりの2月2日だったそうですね。

豆まきして、南南東に向いて恵方巻を食べたので、福が訪れそうな予感がします!!

 

さて、今回の投稿は「12ヵ月点検の必要性」についてです!

当社より点検のご案内のはがきをお送りしておりますが、「12ヵ月点検ってやったほうがいいのかな?」と思っている方も多いと思います。

12ヵ月点検とは、法令で定められている点検整備です。24ヵ月点検は、通常車検と同時に行われます。

大きな違いは、点検する項目数です。

12ヵ月点検・・・26項目

24ヵ月点検・・・56項目(12ヵ月点検の項目に+30項目)

 

点検は、故障や不具合がないか、

車検は、保安基準(道路運送車両法に定められている規定)に適合しているか、

を確認するものです。

また、車検切れの車を走行すると罰則があるのに対し、12ヵ月点検を行わなくても罰則はありませんが、

12ヵ月点検は法令で定められている義務です。

走行中に急に不具合が起きて、事故が起きてしまう可能性もありますので、

12ヵ月点検は実施する必要があります!

1年に1回、点検を行うと車への安心感が違います🙂

 

車館では、半日お時間いただき、金額は随時ご案内しております。

代車もご用意できます!

 

ご予約お待ちしております😊